おすすめ洋画

【必見!!絶対!!】おすすめ洋画集 アイ・ロボット/スーサイド・スクワッド

スーサイドスクワッド・アイロボット

 

この記事では、年間100本は映画を見ている私が

この季節におすすめすべき洋画

わかりやすく紹介します!!

映画を趣味にしている人は、たくさんいるのではないでしょうか。

実は私もその一人です。

前述したように、年間100本は映画を見ています。

そんな私が選ぶ「おすすめ洋画」を今回は2つご紹介します!!

 

おすすめ洋画
  • アイ・ロボット
  • スーサイド・スクワッド

 

こぶたくん
こぶたくん

この2作品は、主演である「ウィル・スミス」に注目のアクション映画ですよね!?

しんご
しんご

そうなんだよ!
ということで、ぞれぞれ「簡単なあらすじ」「見どころ」を紹介していくよ!

 

アイ・ロボット

映画アイロボット
公開日 アメリカ:2004年7月16日・日本:2004年9月18日
主な演者 ウィル・スミス、ブリジット・モイナハン、ブルース・グリーンウッド、シャイ・マクブライド、アラン・テュディック、ジェームズ・クロムウェルなど
監督 アレックス・プロヤス
制作費 $120,000,000
興行収入 世界:$347,234,916
日本:37.5億円

引用元サイト:AmazonWikipedia

 

しんご
しんご

ウィルスミス演じる未来の世界へ!!

 

簡単なあらすじ

 

舞台は2035年のアメリカで、ロボットと共存している世界。

ロボット三原則で、人間の命令には絶対に従うロボットが当たり前だった。

しかしそんなロボットを全く信用していなかった刑事スプーナー(ウィル・スミス)。

ある時ロボット開発者であったラニング博士が、会社で亡くなっているのが発見される。

警察は自殺と判断したが、スプーナーは納得がいかず独自で調査を進める。

そんな時、三原則を無視できるあるロボット「サニー」に出会う。

果たしてスプーナーは、ラニング博士の死の黒幕を解明できるのか。

 

見どころ

 

この「アイロボット」の見どころは

  • スプーナーの左腕
  • サニーのウインク

です!!

 

スプーナーの左腕

ロボットと刑事
出典:https://eiga.com/movie/1093/

刑事であるスプーナーはかつて重傷を負い、ラニング博士にサイボーグで救ってもらった過去があった。

そのサイボーグがあったからこそ、ピンチを脱することが多々

サイボーグで活躍するスプーナーにぜひ注目を!

 

サニーのウインク

 

スプーナーが信頼の証として、警官仲間にウインクをしていた。

それを見ていた特殊なロボット「サニー」は、なぜウインクをしたのか聞く

ロボットにはわからない人間が信頼する証だと説明するが、のちにこれが役に立つ証となる。

サニーのウインクにご注目!!

 

スーサイド・スクワッド

映画スーサイドスクワッド
公開日 アメリカ:2016年8月5日・日本:2016年9月10日
主な演者 ウィル・スミス、ジャレッド・レト、マーゴット・ロビー、ヨエル・キナマン、ヴィオラ・デイヴィス、ジェイ・コートニー、ジェイ・ヘルナンデス、アドウェール・アキノエ=アグバエ、アイク・バリンホルツ、スコット・イーストウッド、カーラ・デルヴィーニュなど
監督 デヴィッド・エアー
制作費 $175,000,000
興行収入 世界:$746,846,894・日本:17億6000万円

引用元サイト:AmazonWikipedia

 

しんご
しんご

ウィル・スミスやマーゴット・ロビーの活躍必見!!

 

簡単なあらすじ

 

舞台はスーパーマンが亡くなった数ヶ月後のアメリカ。

新たなるメタヒューマン対策として、アメリカ政府は死刑や終身刑で服役中の凶悪犯たちを従える「スーサイド・スクワット」を結成した。

殺し屋「デッド・ショット」、元精神科医「ハーレイ・クイン」、元ギャング「エル・ディアブロ」、強盗「キャプテン・ブーメラン」、遺伝子突然変異した「キラー・クロック」、縄を使う暗殺者「スリップ・ノット」などがいる。

そして従えるのは、特殊部隊隊長「リック・フラッグ大佐」。

果たして、極悪人だらけのこの部隊はうまく機能することができるのか。

 

見どころ

 

この「スーサイド・スクワッド」の見どころは

  • 極悪人の経歴紹介!
  • 極悪人の団結する瞬間!

です!!

 

極悪人の経歴紹介!

スーサイドスクワッドのメンバー
出典:https://warnerbros.co.jp/franchise/dccomics/characters/suicide-squad.html

冒頭に、スーサイド・スクワットに所属する極悪人たちの紹介がある。

今までしてきた極悪の行いを、異名や家族編成などを踏まえて端的に紹介している。

とんでもなくめちゃくちゃな奴らばかりだが、この冒頭10分で虜になること間違いなし!!

見はじめたら続きが気になって、止まりません!

 

極悪人の団結する瞬間!

 

スーサイド・スクワットのメンバーは、体にナノ爆弾を仕込まれており、フラッグ大佐の命令に従うしかありません

大佐を死なせれば自分たちが殺されてしまうので、大佐を守りながら敵と戦っていた

しかし敵のありえない強さに、チームワークは無くなっていた

そんな時に大佐の放った言葉に動かされ、メンバーは奮起される。

極悪人が味方になった時の頼もしさに、ワクワクすること間違いありません!!

 

まとめ

 

ここまで「アイ・ロボット/スーサイド・スクワッド」を紹介してきました。

この作品のポイントは何と言っても「ウィル・スミス」です。

圧巻のアクション近代的な技術に 興奮・感動 すること間違いありません!!

ぜひ次の休みに見てみてください。

では、また!!

今作品を【無料】で見るならここをクリック!!