おすすめ洋画

【必見!!】おすすめ洋画集 ーメン・イン・ブラックシリーズー

メン・イン・ブラックシリーズ

 

この記事では、年間100本は映画を見ている私が

この季節に他人におすすめすべき洋画

わかりやすく紹介します!!

映画を趣味にしている人は、たくさんいるのではないでしょうか。

実は私もその一人です。

前述したように、年間100本は映画を見ています。

そんな私が選ぶ「おすすめする洋画」を今回は4つご紹介します!!

 

おすすめ洋画
  • メン・イン・ブラック
  • メン・イン・ブラック2
  • メン・イン・ブラック3
  • メン・イン・ブラック インターナショナル

 

こぶたくん
こぶたくん

これはシリーズ3作品で、主演である「トミー・リー・ジョーンズ/ウィル・スミス」が繰り広げるアクション映画ですよね!?

しんご
しんご

そうなんだよ!
ということで、ぞれぞれ「簡単なあらすじ」「見どころ」を紹介していくよ!

 

メン・イン・ブラック

映画メンインブラック
公開日 アメリカ:1997年7月2日・日本:1997年12月6日
主な演者 トミー・リー・ジョーンズ、ウィル・スミスなど
監督 バリー・ソネンフェルド
制作費 $90,000,000
興行収入 $589,390,539

引用元サイト:AmazonWikipedia

 

しんご
しんご

製作総指揮はあの「スティーブン・スピルバーグ」だよ!!

 

簡単なあらすじ

 

ニューヨーク刑事だったジェームズ(ウィル・スミス)は、ある時とんでもなく超人的な身体力を持った逃走犯がいました。

実はその人物はエイリアンでした。

地球には数多くのエイリアンが人間に扮して、生活していたのです。

さらに、そのエイリアンたちを取り締まる組織もありました。

そこのエージェント・K(トミー・リー・ジョーンズ)と出会い、ジェームズの人生は大きく変わることになる。

 

見どころ

 

この「メン・イン・ブラック」の見どころは

  • エイリアンのリアルな描写
  • ゴキブリエイリアンの末路

です!!

 

エイリアンのリアルな描写

 

この映画が公開されたのは、”1997年”です。

まだ2000年に到達していないのにも関わらず、すごくリアルな映像になっています。

リアルなエイリアンにもご注目ください!

 

ゴキブリエイリアンの末路

メンインブラック 最後の戦いのシーン
出典:https://www.wowow.co.jp/detail/012580

今作品の大きな敵となるのが、ゴキブリエイリアンです。

身体中に虫を宿らせています。

見た目はとんでもなくキモいですが、このエイリアンを興奮させるためにジェームズは目の前で虫を踏み潰します。

この戦いはリアルですが、コメディ要素もあり見どころです!!

 

メン・イン・ブラック2

映画メンインブラック2
公開日 2002年7月6日
主な演者 トミー・リー・ジョーンズ、ウィル・スミスなど
監督 バリー・ソネンフェルド
制作費 $140,000,000
興行収入 世界:$441,818,803・日本:40億円

引用元サイト:AmazonWikipedia

 

しんご
しんご

この作品も総指揮は「スティーブン・スピルバーグ」なんだ!
トランスフォーマーやジュラシックワールドなども総指揮をとったんだよ。

 

簡単なあらすじ

 

エージェント・K(トミー・リー・ジョーンズ)は前作品で引退をしていました。

エージェント・J(ウィル・スミス)はKが昔関わった事件を解決するために、復帰をさせようとしていました。

そんな中で殺人事件が発生。

セクシー女性に化けたエイリアン「サーリーナ」が関わっていることがわかったのですが、彼女は瞬く間に、MIB本部を占拠してしまいます。

果たして、エージェントJは無事に相棒を復活させ、地球を救うことができるのか

 

見どころ

 

この「メン・イン・ブラック2」

  • JとKのコンビ復活!?
  • あのマイケル・ジャクソンが・・・!?

です!!

 

JとKのコンビ復活!?

KとJのコンビ復活
出典:https://www.wowow.co.jp/detail/017244

全作品でエージェントJとKのコンビは解消されてしまいました。

しかし今作品では、ある事件がきっかけにコンビが復活します!!

Kの記憶が戻るまでの過程をぜひお楽しみください!

 

あのマイケル・ジャクソンが・・・!?

 

今作品では大きな目玉になる、マイケル・ジャクソンが登場します!

出演は瞬く間ですが、MIBのエージェントM役として登場です!

いつ登場するのかをお楽しみに、ご覧ください。

 

メン・イン・ブラック3

映画メンインブラック3
公開日 2012年5月25日
主な演者 ウィル・スミス、トミー・リー・ジョーンズ、ジョシュ・ブローリンなど
監督 バリー・ソネンフェルド
制作費 $215,000,000
興行収入 世界:$624,026,776・日本:31.3億円

引用元サイト:AmazonWikipedia

 

しんご
しんご

前作から10年ぶりのシリーズ復活だったんだ!

 

簡単なあらすじ

 

銀河系刑務所に収容している凶悪犯「ボリス」が刑務所を脱獄したのです。

ボリスは逮捕のきっかけとなったエージェントKを、過去で殺すためにタイムマシーンをもつ男と接触するのであった。

するとある日突然、Kの姿が消え誰もKのことを覚えていませんでした。

混乱するJは過去でボリスに殺されたと記録が変化していることに気づきます。

JはKを救うために、タイムマシーンを手に入れ過去へと戻るのであった・・・

 

見どころ

 

この「メンインブラック3」の見どころは

  • 過去のKとのタッグもピカイチ・・・?
  • 凶悪犯ボリスが2人!?

です!!

 

過去のKとのタッグもピカイチ・・・?

jとkのコンビ
出典:https://www.cinematoday.jp/news/N0109426

Kがいなくなったことで過去に戻るJですが、そうなるとタッグを組むのはJのことをまだ知らない昔のKです。

現実でもJを罵っていたKですが、果たしてコンビはうまくいくのか!?

過去のKとのタッグをお楽しみください!!

 

凶悪犯ボリスが2人!?

 

凶悪犯とされているボリスは、過去に戻って過去のボリスに助言をします。

ということは過去には「過去のボリス」「未来のボリス」2人いることになります。

同一人物が2人いる凶悪犯ボリスに、JとKはどのように立ち向かうのか・・・

2人のボリスのコンビ仲にもご注目ください!!

 

メン・イン・ブラック インターナショナル

映画メンインブラックインターナショナル
公開日 2019年6月14日
主な演者 クリス・ヘムズワース、テッサ・トンプソンなど
監督 F・ゲイリー・グレイ
制作費 $110,000,000
興行収入 世界:$253,890,701・日本:10.3億円

引用元サイト:AmazonWikipedia

 

しんご
しんご

シリーズ作品だけど、演者が違うから違う視点で楽しめるね!!

 

簡単なあらすじ

 

エイリアンを取り締まり、監視する「メン・イン・ブラック」のロンドン支部が舞台となります。

新人女性エージェントM(テッサ・トンプソン)は、敏腕のエージェントHとタッグを組むことになります。

そんな時ロンドン支部でスパイがいるという情報が。

MとHはタッグを組み、スパイ摘発に臨みます。

しかしスパイ側は2人を抹消する裏工作を始めていた・・・

 

見どころ

 

この「メン・イン・ブラック インターナショナル」では

  • 過去の作品から独立した作品!!
  • 主題歌はあの吉本坂46!?

です!!

 

過去の作品から独立した作品!!

MとHのタッグ
出典:https://eiga.com/movie/90466/

前作とは監督と演者が変わっていますが、コンセプトは変わらずスピンオフとなっています!

前作と同じみの犬のフランクも出てきますが、舞台はロンドン支部のため独立したエピソードになっています。

なので前作を見ていなくても楽しめる内容になっています!!

新しいエージェントM・Hのタッグが見どころです!

 

主題歌はあの吉本坂46!?

 

今作品の主題歌はあの吉本坂46の「今夜はええやん」です!!

アメリカの映画に日本の、吉本坂が主題歌を務めているのはすごく光栄なことです!!

ぜひ主題歌もお楽しみください!!

 

まとめ

 

ここまで「メン・イン・ブラック」のシリーズを紹介してきました。

このシリーズのポイントは何と言っても「リアルなエイリアン」です。

圧巻のアクションエイリアンとの戦いエージェントのタッグに 興奮・感動 すること間違いありません!!

ぜひ次の休みに見てみてください。

では、また!!

今作品を【無料】で見るならここをクリック!!